本文へ移動

ガラス屋気まぐれ日記

日々の仕事でチョット気になった事や普段とは違う仕事等を綴ったブログです。更新頻度が多くないですがたまに目を留めて頂ければ幸いです。
  各掲載写真はクリックで拡大します。

新型S60の凄い装置。 歩行者衝突回避システム!

2010-02-11
カテゴリ:その他日記
新型S60
『日経ものづくりNEWS』より抜粋
スウェーデン
Volvo社は20103月のジュネーブモーターショーで、新型「S60」を出展すると発表した。新開発の歩行者衝突回避システムを搭載するのが特徴。
33.8km/hまでの速度で走行しているときは、ドライバーがブレーキを踏まなくてもシステムが自動的にブレーキを作動させることで、歩行者にぶつかる前に車両を停止させ、衝突を回避できる。33.8km/h以上で走行しているときでも、最大で33.8km/h減速することで、衝突時の歩行者への衝撃を軽減する。
このシステムでは、歩行者を検知するために、新開発のレーダとカメラを使う。レーダは検知角の広いものを、カメラは解像度の高いものを使った。レーダで、前方の障害物までの距離を検知し、カメラでその障害物を歩行者と認識する。
 

・・との事! 悲惨な交通事故がこの装置で少しでも減ることになればすばらしいと思いますが、何よりドライバー自身の意識向上が大切ですね。
.

 

迫力の大きさ! テールフィンが泣かせます。

2010-02-10
カテゴリ:ウィンドリペア
壁があってこれ以上カメラ位置が下がれません。
テールフィン・・
車 種 :キャディラック
作業内容:ウィンドリペア

フロントガラスの飛び石によるひび割れ修理の車です。
あまり大きいので作業所内撮影では車全体が写真に収まらないくらいです。 正直この年代の車は(特にアメ車は)ガラス交換をすると他にもいろいろ問題が出ます(ネジやピンが欠けたり周辺部品が元に戻らなくなったり・・)
 今回は目立たない箇所のヒビ割れだった為、ウィンドリペアで対処させて頂き、キレイに修復できました。

厳冬期は飛び石傷に注意! ほおっておいてはいけません!

2010-02-08
カテゴリ:ウィンドリペア
リペア前。 前車の飛び石によるヒビ割れです。
ウィンドリペア中
リペア後。ウィンドリペアしておけばひび割れの進行は有りません
車 種 :フィット
作業内容:ウィンドリペア

冬場はスタットレスタイヤを装着する為に、飛び石によるヒビ割れが多く発生します。
スタットレスの溝に小石が挟まりやすく、それが走行中に飛んでくるからです。おまけに冬の朝はガラスが凍結して、飛び石によるひび割れがあると、そこからヒビが進行しやすいのです。 特にガラスの端から10センチくらいにあるひび割れは進行しやすいのです。 当店にもこの季節はほうっておいたひび割れが進行してガラス交換に訪れるお客さんが多いです。そうならない為にも小さなヒビ割れのうちにウィンドリペアで直すことをお薦めいたします。

カーフィルムの飛散防止効果!

2010-02-03
カテゴリ:ガラス交換,カーフィルム
硬いもので叩き割ったようです。
カーフィルムが貼ってあったので飛び散りません。
車 種 :ムーブ
作業内容:リヤガラス交換

イタズラでリヤガラスを割られてしまったムーブが入庫しました。
リヤワイパーの少し上を何かで叩き割った感じですが、もしカーフィルムを貼ってなければ車内中にガラスの細かい尖った破片が飛び散るトコロでした。 これがもし交通事故で車内に小さな子供が乗っていたと考えるとゾットします。 車内物の盗難は無かったようですが、こんなイタズラ(犯罪です)をするやからは許せません!

自作 TV用シールアンテナ!!

2010-01-18
カテゴリ:ガラス交換
赤丸内の自作アンテナ
車 種 :レガシーワゴン
作業内容:フロントガラス交換

古いタイプのテレビ用シールアンテナをお客様が自作してきました
交換前のフロントガラスにシールアンテナが貼ってあったのですが、そのアンテナの品番が不明な為、取り寄せできなくて困っていると、お客様が『自分で作るから大丈夫です!』と・・。
翌日には器用に自作して来ました。凄いお客様です。
当店も廃盤になったシールアンテナは自作しようかな、と考えてしまいました。
.

断熱フロントガラスへの交換が増えています。

2010-01-13
カテゴリ:ガラス交換
車 種 :アルテッツァ
作業内容:フロントガラス交換

ここのトコロフロントガラス交換の際に断熱ガラスのご要望が増えています。
お客様に薦めている事もありますが、お客様の方から『断熱ガラスにして欲しい』と言われる事もあります。このアルテッツァもお客様の方からクールベールのご指名でした。
断熱ガラスはクールベールやエンジェルガードだけでなく割安のサンテクトも登場して選択枝も増えていますので、交換の際はぜひ断熱ガラスもご検討ください。
.

デッカイ・・ベンツ!

2009-12-22
カテゴリ:ガラス交換
車 種 :メルセデスベンツ T1N
作業内容:フロントガラス脱着

ガラス廻りのトラブルで入庫頂いた車ですが、・・デカイです。 
ベンツの1BOXの親分とでも言いましょうか、普通車の2倍は場所も高さもとるにじゃないかと思うくらいです。元はトラックなのでガラスを付けるのにもトラックへの作業と同じように脚立に乗らないと届きませんでした。
別の意味で威圧感タップリのベンツですね。
.

レインセンサーの再利用 (輸入車系)

2009-12-20
カテゴリ:ガラス交換
このカバーの中にレインセンサーがあります
カバーを外すとレインセンサー(黒い丸い物体)が見えます
取り外して特別な注射器でジェルを再注入します
車 種 :ルノー メガーヌ
作業内容:フロントガラス交換に伴うレインセンサーの再利用

輸入車系のレインセンサーは従来は再利用不可だった為にガラス交換のたびに部品購入して頂いていました。レインセンサー本体は使用可能ですが接着部分がダメになってしまう為に一式交換していたのです。 でもレインセンサーは車種により4〜5万円もする物も有りお客様の負担が大きいのです。
当店では、お客様の金銭的負担とエコの観点からレインセンサーの再利用をしています
接着部のジェルのみ新しい物を注入して貼り付ければなんら問題なく再利用可能なのです。
軽い移植手術みたいなものです(^^) 


 

3Mの新製品 クリスタリンの研修会参加

2009-12-17
カテゴリ:カーフィルム
CTCのショールーム写真
作業内容:3M CTCでの研修

先日、相模原市の3M、CTC(カスタマー・テクニカル・センター)にて3Mの車用IRカットフィルム『クリスタリン』の説明会及び技術研修会に参加してきました。
『クリスタリン』はIR(太陽光の暑さの元である赤外線)を95%カットするという、従来建物用の『ナノ』フィルムの車版です。 従来のフィルムと違い200超層の薄膜積層フィルムの為、施工方法も多少違うとのことでしたので、技術研修会への参加になりました。 IRカットの効果は現時点では他社のIRカットフィルムより優れており期待が持てそうです。 当店にてその違いを体感できますのでどうぞ来店の際にはお試し下さい。
また、全国より集まった施工技術者と情報・技術交換もでき有意義な時間を過ごすことができました。

防犯フィルム施工(建物)

2009-12-12
カテゴリ:建物フィルム
フィルムが重いので持っているだけでも大変です。
フィルムと言うより透明な板です。
作業内容:某建物の窓ガラスに防犯フィルム施工

防犯フィルムと云うのは、窓ガラスを割って侵入するのを防ぐ非常に厚く丈夫なフィルムです。今回施工したのは厚さが400ミクロン(車用の25倍!)と云う超防犯フィルムでもの凄く厚いフィルムでした。 施工時に吹く水を抜くのが大変で、現在筋肉痛で体中が痛いです。 普通のフィルムと貼り方がちょっと違い、施工するのには『防犯フィルム施工技術者』の資格が必要なんです。 

 

ジョイニングサービス
山梨県中巨摩郡昭和町西条442−4

(ナビへの入力は『ジョイニングサービス』

 で検索下さい)

TEL.055-275-0789
FAX.055-268-3199

営業時間/9:00〜19:00頃

 

最新更新日 ’19/ 7/6
更新ページ お仕事日記
 
1.自動車ガラス交換修理
2.ウインドリペア
 (ヒビ割れ修理)
3.カーフィルム
4.カー・ディテイリング

フロントガラス交換時又はカーフィルム施工等の際、代車が必要な方は無料にて貸し出しいたします。
祭日作業OK!
(要予約)

2019年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2019年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
※休日でもお電話は通じます。
  • 作業予約可能日
  • 休業日
  • 通常営業日(背景白)
TOPへ戻る