本文へ移動

オーナーズブログ

仕事とはまったく関係なく、店主の趣味や生活雑感を綴ったブログです。
暇つぶしにでも読んで下されば幸いです。 各掲載写真はクリックで拡大します。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

前立腺肥大症の手術

2022-12-23
カテゴリ:その他日記
楽しみな病院食
点滴みたいな事
赤いオシッコ
例の前立腺肥大症の手術をしてきました。
暮れも押し詰まった12月16日から20日まで入院してました。
なかなか病院側と私の都合がつかず忙しい年の瀬に手術(TUR-P手術と云うらしい)することになり、身体の事を思うと暮れも押し詰まったこのに時期にとワガママを言っていられず思い切って入院しました。
入院中は他に楽しみが無く質素な病院食でも楽しみです。 これだけだと腹が減るので病院内のオンビニで毎食後買い食いしてました。
食事制限が無いのがなによりでした。 手術後は4日ほどチンチンに管を入れて強制的に膀胱に水を溜め血の塊と血を排出します。
その為に通常の点滴袋より数倍大きい点滴袋(チンチン先からの注入なので点滴と呼ぶかどうかは定かではありませんが)を下げながらの病院内移動です。
真っ赤な尿袋が丸見えですが病院内なので誰も気にしません。
予定より早く退院できて良かったのですが、まだチンチンの先がジンジン痛みます。
先生にその事を伝えると『あれだけの物を入れたのだから暫くは痛みます』だそうです。
”あれだけの物”を私は全身麻酔だったので見ていませんが見てなくて良かったと思います

手術前はチョロチョロとしか出なかったオシッコがジャージャーと身体が後ろに飛ぶくらい(チョット、オーバーですね)勢い良く出ます!
ただ、頻尿はさほど良くなっていませんが、時間とともに少しづつ良くなるそうなので期待しています!!

北岳登山・・のはずが・・・・・

2022-08-01
カテゴリ:その他日記
北岳への最初の吊橋
北岳へのスタート! 最初の吊橋
この後の悲劇をまだ知らずキャンプサイトで気持良く乾杯!
この後の悲劇をまだ知らずキャンプサイトで気持良く乾杯!
今シーズン一番の絶好の登山日和なのに・・・
今シーズン一番の絶好の登山日和なのですが・・・・
今年の夏山は、仲間と一緒に登る北岳の予定です。(でした)
私以外の仲間は約40年はぶりの北岳です。 おのおのにトレーニングをしておくように指令を出し、行程にタップリ余裕を
もたせた計画を立て意気揚々と甲府の駅を出発しました。
一日目は広河原から御池の小屋までの超余裕の行動です。 ゆっくりと雑談をしながらお昼前には今夜のキャンプ地の御池の小屋に到着です。
テント設営を終え、山の空気をタップリと吸いながら仲間が持参した牛肉で焼肉の昼食です。 もちろん生ビールも頂きます(体力が無い分お金の力で済むものは小屋で調達です)
夕食までの時間は北岳の雰囲気を味わいながらのんびりすごしました。 久しぶりに仲間との山でのテント泊なので今回の為に調達した装備の自慢大会に花を咲かせ夜を向かえました。
今日の疲れからか少しウトウトとし20時頃一度、目を覚ましトイレに向かいました。 ところが、尿意はあるのにオシッコが出ません!
以前にも同じ事があったので今回は登山中と云うこともありアルコールは昼のビール一杯だけに控えていたのですが疲れが加わった為か出ないのです。
その時はもう少し時間が経って少しづつでもオシッコは出てくるだろうとたかをくくっていました。 家では少しづつでも出れば問題なかったからです。
ところが、22時をまわり23時になっても出ません。 下腹は膨らんでくるし結構苦しくなってきました。 なんとか出そうと思いトイレに籠って頑張りましたが一滴もでず!! さすがにヤバイと思い下山も考えましたが、夜中に2時間以上の暗い中を一人で歩くのは危険だと判断しなんとか朝までこらえる事にしました。 ・・・・が、下腹はパンパン(膀胱)で苦しくて脂汗が出てきます。 小屋のスタッフが起きるであろう朝3時までガマンし、小屋の明かりが点灯するとともにSOSを小屋に求めました。 幸運な事にお医者様が昨日から常駐しており対応してくれました
しかし、小屋には尿を出すカテーテルが無いのでヘリコペターでの病院搬送しかないと云われ、費用が100万以上掛かるとの事です。
この際100万円もいた仕方ないと思っていたら、カテーテルが一本だけ見つかったとの事! 排尿用では無いとの事で太いのですが贅沢は言っていられません。
かなり痛いので酢がなんとか尿道に挿入しタップリと溜まった尿を出してくれました。
今までの苦しさがウソの様に楽になり感謝の一言です。
その後、カテーテルの先に袋を付けチンチンから管と尿袋をぶら下げたまま仲間とともに下山です。
雲ひとつ無く絶好の登山日和なのに一緒に下山してくれる仲間に申し訳ないやら情けないやら。
3時間かけ広河原まで下山し待機していてくれた救急車で甲府の病院に搬送されました。

せっかくの北岳登山を私の為にあきらめた仲間に申し訳なく平謝りし、とりあえず大事に至らなかった幸運に感謝しました。
これを機会に二度と同じ事がないように前立腺肥大症の手術を決意し大反省の出来事でした。
 

初体験の話!

2022-07-13
カテゴリ:その他日記
今回は『初体験』の話です。
『初体験』と言っても、色っぽい話ではなくいよいよ年金を貰う歳になったなりの話しです。
先週の土曜日に仕事でお付き合いのある人と飲み会に行ってきました。 いつもの用にビールから始まりチュウハイと酒は進みます。
最後にガリチュウ(焼酎につまみのガリを入れたモノ)で締め、迎えに来た車で帰宅しました。
異変は帰宅してから起こりました。 
 オシッコが出ないのです! 尿意は凄くあるのですが力んでもまったく出ません。帰宅したのがPM11時くらいで、それから夜中の3時半くらいまでトイレで冷や汗と油汗をかきながらガンバッたのですが一滴も出ません! 下腹部はパンパンに膨らんできて苦しいのと痛いのとで一時は救急車を呼ぼうかと考えました。
でも、オシッコで救急車は気が引けます。 夜間の救急病院を検索すると近くの病院が当番でした。 これ幸いと電話を入れ相方様の車で病院に急ぎました。
病院ではオチ○コの先から管を挿入して膀胱に溜まった尿を抜いてくれました。 尿瓶から溢れるくらいの尿が出てきました。
尿が出てしまったらウソのようになんともありません!
以前から、夜に尿が出にくくなる傾向はあったのですが、それがアルコールのせいだと初めて知りました。 まあ、前立腺肥大が一番の原因なのですが
管をオチ○コに入れると最初に聞いた時は鳥肌が立つ位恐怖でしたが思ったより痛くなく(痛いにはイタイですが)無事排尿ができて一安心しました。
ようは、オチ○コに管をいれたのが『初体験』と云うことでした
お医者様からはアルコール禁止令と前立腺肥大の根本的治療を強く言い渡され帰宅した頃は空が明るくなっていました。
それからは断酒生活が始まりましたが、これが一番辛いです!!

年金デビュー!

2022-06-01
カテゴリ:その他日記
今日、銀行通帳の記帳に行ってきました。
ナント!! 年金が振り込まれていました!!!
年金受取デビューです
・・・いよいよ年金を貰う歳になってしまいました。
同年代の話題といえば、痛い所や病気自慢+血圧の話、それについに年金が追加され悲しいやら情けないやら・・・。
まあ、臨時収入と思いビール代にでもしましょうかね

初めての手紙!

2022-05-19
カテゴリ:その他日記
謎の暗号文
孫が字を覚え始めました。
字が書けるのが嬉しいのでしょう、ジイジ(私)に手紙を書いてくれました!
孫から手紙をもらって凄くうれしいのですが・・・・、読めません
どうも右から左へ読むようです。
なんとか『すきないろわ』ー>【好きな色は】と
『おしごとがんばてね』ー>【お仕事がんばってね】の部分は解読しましたが・・・
途中で断念して仕舞ってしまいました。先日何気にもう一度取り出してボオーと眺めていたら・・・解読できました!!
『すきないろわーーーーーここにかいてね おしごとがんばてね たいぞうより じじへ』
【好きな色はーーーーーーここに書いてね お仕事がんばってね たいぞうより じいじへ】
右から左へ読むは、文が下から上に続くは・・・でメチャクチャですが、初めての手紙です、大切に仕舞っておきます!

御坂山塊 節刀ヶ岳登山

2022-05-10
カテゴリ:その他日記
気持良い草原の大石峠
節刀が岳山頂
西湖が少し見えます!
今回は、三人で御坂山塊の節刀が岳に登ってきました。
実は4月の中旬に一度登り始めたのですが登山開始から一時間もしないうちに雨になってしまい引き返した同じルートです。
その時は大石峠直下まででしたが楽しみは次回にと、すごすごと撤退したのです。
・・・、で今回同じルートに前回より一人多い三人で再チャレンジとなりました。一番の目的は大きな富士山を見ることなのですが今回もあまり好条件ではありません。 どうも御坂山塊の登山ではバッチリと富士山を拝めないようです。
広々とした草原の大石峠に着くまでは天候も良く期待したのですが、徐々に雲が出てきて目的の節刀が岳山頂では辛うじて西湖が見える程度で富士山は心の目で見るしかありませんでした。 残念です!!
山頂から十二が岳が見えましたが、特徴的なその山形に心引かれ、そのうちにぜひ登ってみたくなりました。その時はぜひデッカイ富士山を拝みたいものです。
 

30年ぶりの・・・

2022-03-21
カテゴリ:その他日記
昨年の夏休みに計画していた山仲間との北岳登山がコロナ過と台風襲来のダブルパンチの為に中止なりました。
今年の夏はそのリベンジをする予定です。 
体力が年々なくなっているので、体力のなさを時間的余裕でカバーする為に今年はテント泊にしようと思っています。
・・・で、約30年間仕舞いっ放しのテントを点検の為に建ててみました。 心配した劣化もほとんど無く使えそうです。
せっかく建てたのでそのまま虫干しを兼ねて干しておきます。 装備よりまず体力強化をしないと・・・・。
今年は登れるかなぁ~

伊香保 ポンコツツーリング

2021-11-12
カテゴリ:その他日記
榛名山をバックに。
今年のポンコツ倶楽部ツーリングは伊香保に行ってきました。
当クラブで伊香保ツーリングは2回目なのですが、前回に宿泊した石段脇の風情ある宿は営業を中止していました。新型コロナと現代の建築法には勝てなかったようです。
コロナの規制が解除されたせいか、結構な人出があり石段はにぎやかでした。
紅葉も調度良く、山梨のポンコツ5台と長野・新潟から各1台の計7台でのツーリングを楽しんできました。今回は珍しくお約束のトラブルも無く無事帰還できました。

御坂山塊 黒岳登山

2021-10-03
カテゴリ:その他日記
FUJIYAMAツウィンテラスからの眺望!
疲れた顔でスミマセン!
今回は、御坂山塊の黒岳に登ってきました。
一作日に台風が通過したばかりでしたので天気は朝から快晴でした。芦川のスズラン群生地駐車場より新道峠まで無料バスが出ていましたが満員で乗れなかった為に舗装道を歩きます。 とは言っても30分くらいですの楽勝です。
新道峠に新設されたFUJIYAMAツウィンテラスにはバスで先に着いた観光客が大勢来ていました。ここからの眺めはさすがに絶景です。
テラスから先の黒岳へは登山者しか行かないのでほとんど人に会いません。一時間くらいの軽い登山ですが山頂に着いた時には富士山は雲に隠れて見えませんでした。でも河口湖・山中湖・西湖(ごく一部)が同時に見え、これは始めての経験でした

FUJIYAMAツウィンテラスへは無料バスも出ていますし新道峠まで5分で、峠への道はコンクリート舗装ですから皆さんもぜひ一度たずねてみる事をお勧めいたします。
 

笠取山登山

2021-07-12
カテゴリ:その他日記
笠取山 山頂へもうひと登り!
鹿さんと遭遇!
今回は、いつもの仲間と笠取山に登って来ました。
当日の天気予報はあまり良くなかったのですが、普段の行いが良いそうで登山日和りの天気に恵まれて快適に登れました。
途中でシツコイほど『熊に注意!!』との看板を目にしましたが幸いにも鹿さんとは出会いましたが熊さんとは出会いませんでした。
下山して家に着いたら激しい夕立になりました。 ヤッパリ行いがいいのでしょう
 

ジョイニングサービス
山梨県中巨摩郡昭和町西条446−4

(ナビへの入力は『ジョイニングサービス』

 で検索下さい)

TEL.055-275-0789
 FAX.055-268-3199

営業時間/9:00〜18:30頃


1.自動車ガラス交換修理
2.ウインドリペア
  (ヒビ割れ修理)
3.カーフィルム
4.ヘッドライトリペア
5.エイミング(フロントガラス)

フロントガラス交換時又はカーフィルム施工等の際、代車が必要な方は無料にて貸し出しいたします。
祭日作業OK!
 (要予約)


営業日カレンダー
2023年
02月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
2023年
03月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
※休日でもお電話は通じます。
  • 通常営業日
  • 作業予約可能日
  • 休日
最新更新日 ’22/ 7/13
更新ページ オーナズブログ
TOPへ戻る